Raphaの存在意義

Raphaは小規模ながら徐々に影響力を増している企業です.本社をロンドンにおき、アメリカ支社を自転車の街として知られるオレゴン州ポートランド、そして日本ではエージェントが自転車にとって最高のフィールドである八ヶ岳麓の野辺山に八ヶ岳バイシクルスタジオとしてRaphaを試着し試走までできるショールームがあります.Raphaの社員全員がアクティブなサイクリストであり、殆どが自転車通勤しています.ロード・ライディングのパッションは私たちの社風の重要な一部であり、それが水曜日のカンパニー・ライドやイベントなどに表れています.

サービス

インターネットで直接Raphaからオーダーできることは実際にRaphaの商品を使う為に購入されるお客様と接することができ、これはお互いにとって非常にプラスになることです.私たちの所には日常的にユーザーからの声を生で聞かせていただいており、商品へとフィードバックされていきます.日本エージェントとももちろん気軽にいつでも話ができます.代理店だと他のメーカーの兼ね合いもあり、距離感もあり結局メッセージがメーカーまで届かない場合が殆どです.お客様の視点からは日本のエージェントはRaphaの一員と考えていただいて構いません.
しかし、インターネットでイギリスから商品を購入されることに不安を持つお客様も多いかと思います.Raphaではその不安をできるだけなくす形で購入工程の簡易化とアフターサービスの充実をシステム化しております.90日間の絶対保証、返却送料の自社負担、補修サービスなどをメール・電話一つで処理されます.Raphaはただ単に通販を行っているわけではありません。ウェブサイトには商品の他に「フィーチャー」ではジャーナルをメーカーの枠を超えた内容で発信し、商品一つの写真も各国に出向き撮影したりなど、ポータルサイトに近い存在感を持っています.買い物をする時だけRaphaのウェブサイトに訪れるのではなく、定期的に読む場として訪れています.

Rapha商品の購入

Raphaの商品すべてがこのウェブサイトで購入できます.その他、Étape du Tour、その他のレースなどのテント販売、そして各国のプレミア自転車店にてもお買い求めできます.