あらゆるものの下に: 秋冬ベースレイヤーガイド

文章: | 日付:

良い冬のトレーニングウェア選びは、機能に優れるベースレイヤーのチョイスから始まると言っても過言ではありません。肌に一番近いウェアとして、高品質のベースレイヤーが持つ保温性と汗を素早く逃す通気性が、秋冬の快適さを高いものにしてくれます。ライドのコンディションや強度にもよって、適切なベースレイヤーは良質な化学繊維のメッシュやフード付きメリノトップの場合もあります。これを考慮に入れ、この冬皆さんが経験しそうな様々なコンディションを想定し、それぞれに合うRaphaのベースレイヤーを紹介します。

 

BEN_3438
Pro Team Base Layer

Pro Team Base Layer

その特徴:
ピッタリとしたフィットと機能的な化学繊維のメッシュ地により、段違いの通気性を実現したベースレイヤー。

ライドコンディション:
暑い日の快適性、ハイペースなレースや山岳ライド用にデザインされていますが、のどかな日や、気温差の激しい日に上に重ね着する用途もお薦めです。

どんなライダーに?:
強靭なレーサーで寒さを感じないものの、ウールにアレルギーのある方向け。

一緒に何を着る?:
ショートスリーブプロチームジャージ(アームウォーマーも一緒に)またはロングスリーブプロチームジャージと一緒に。ウィンドジャケットまたは、長時間にはRaphaジレもオススメ。寒い時は、プロチームジャケットと一緒に。

Short Sleeve Pro Team Base Layer を購入 »
Sleeveless Pro Team Base Layer を購入 »
 

Merino Base Layer
Merino Base Layer

Merino Base Layer

その特徴:
Raphaが誇るオリジナルベースレイヤーで、最も汎用性に富む100%メリノウールの一着。T-シャツとしての着用することができます。

ライドコンディション:
どんな状況化でも。例えば、寒い日の重ね着や、穏やかな日の軽装、通勤時に上にジャケットを羽織るだけ、など。保温性も通気性もこれ以上の快適さはありません。

どんなライダーに?:
レーサー、通勤ライダー、ツーリング、新聞売りの少年… 誰でも1〜2着必要になることでしょう。

一緒に何を着る?:
何にでも合わせられます。強いて挙げるなら、例えば、ウィンタージャージ、ロングスリーブジャージ、クラシックソフトシェル、プロチームレースケープ、などなど。

Sleeveless Base Layer を購入 »
Short Sleeve Base Layer を購入 »
Long Sleeve Base Layer を購入 »
 

Women's Base Layer
Women’s Base Layer

Women’s Base Layer

その特徴:
女性用の、よりエレガントな形とカット。肌触りがよく、T−シャツとしてやカジュアルに着ていただけます。

ライドコンディション:
様々なコンディションで。例えば、寒い日の重ね着や、穏やかな日や暖かい日の軽装、通勤時など。

どんなライダーに?:
ロードライダー、通勤ライダー、良質な物を求める全ての方に。

一緒に何を着る?:
ロングスリーブジャージ、ウィンドジャケット、ロングスリーブスープレスジャージ。

Short Sleeve Base Layer を購入 »
Sleeveless Base Layer を購入 »
Long Sleeve Base Layer を購入 »
 

V-Neck Base Layer
V-Neck Base Layer

V-Neck Base Layer

その特徴:
シティーライダーが着るボタンシャツのアンダーウェアとしてデザイされましたン。通常のメリノベースレイヤーより軽量。プロチームまたはメリノメッシュベースレイヤーの代わりとしても使用可能です。

ライドコンディション:
肌寒い時の重ね着用、通勤時や、バーでビールを飲む時など。

どんなライダーに?:
男女問わず、通勤でバイクを降りたと同時にスマートな格好を求められる方。化学繊維や、レーシーな見た目になるメッシュのルックが苦手な方。

一緒に何を着る?:
Raphaメリノポロ、Raphaロングスリーブシャツ、フーディッドレインジャケット、どのジャージでも。

V-Neck Base Layer を購入 »
 

Vest Base Layer
Vest Base Layer

Vest Base Layer

その特徴:
メリノベースレイヤーと同じメリノ配合生地で、バイクライド用に背面が長くなっています。シティーライドや早いペースのトレーニングに最適。

ライドコンディション:
肌寒い日の通勤や、ハイテンポなトレーニングライドに。

どんなライダーに?:
ロードライダー、通勤ライダー、良質な物を求める全ての方に。

一緒に何を着る?:
フード付きレインジャケット、ロングスリーブプロチームジャージ、トラックジャケット。

Vest Base Layer を購入 »
 

Merino Mesh Base Layer
Merino Mesh Base Layer

Merino Mesh Base Layer

その特徴:
メリノベースレイヤーのより軽量・高通気性バージョン。特に寒い日や暑い日に最適ですが、T-シャツとしての着用はお薦めしません。

ライドコンディション:
夏の暑い状況から、暖かいジャケットやアウターシェルを羽織る寒いコンディションまで幅広く。

どんなライダーに?:
プロチームベースレイヤーの科学繊維が苦手で、ライドするとですぐに暑さを感じる方。ハイテンポのウィンタートレーニングをする方や、最高の通気性と快適性が必要な方に。

一緒に何を着る?:
ロングスリーブプロチームジャージ、ウィンタージャージ、ハードシェルジャケット。

Short Sleeve Base Layer を購入 »
Long Sleeve Base Layer を購入 »
 

Winter Base Layer
Winter Base Layer

Winter Base Layer

その特徴:
タートルネックのメリノロングスリーブで、ベースレイヤーとしても、ミッドレイヤーとしても、ジャケットやジレの下に着るジャージの代わりとしてもお使い頂けます。

ライドコンディション:
寒〜極寒の気温に。穏やかな日のアウターとしても良いかもしれません。

どんなライダーに?:
厳しい冬でも天候に関係なく乗るライダーや、寒さに弱く暖かさを求める方に。

一緒に何を着る?:
ロングスリーブブルベジャージ、ハードシェルジャケット、ソフトシェルジレ、レインジャケット。

Winter Base Layer を購入 »
 

Women's Winter Base Layer
Women’s Winter Base Layer

Women’s Winter Base Layer

その特徴:
女性用に仕立てた、タートルネックのメリノロングスリーブ。ベースレイヤーとしても、ミッドレイヤーとしても、ジャケットやジレの下に着るジャージの代わりとしてもお使い頂けます。

ライドコンディション:
寒〜極寒の気温に。穏やかな日のアウターとしても良いかもしれません。

どんなライダーに?:
寒さを感じやすい方、冬の間に長距離を乗る方。

一緒に何を着る?:
ウィメンズロングスリーブブルベジャージ&ジレ、コニー・カーペンター・ジャージ、女性用スープレスジャージ、女性用クラシックソフトシェルジャケット。

Women’s Winter Base Layer を購入 »
 

Deep Winter Base Layer
Deep Winter Base Layer

Deep Winter Base Layer

その特徴:
極寒の気候用、最高の断熱性を備えたベースレイヤー。親指をかけるループのある、ロングカットスリーブで、ピッタリとフィットするフードも完璧な断熱性。

ライドコンディション:
零下、極寒、「終末」

どんなライダーに?:
冬の本当の意味を知る方に。

一緒に何を着る?:
(ディープ)ウィンターカラー、ロングスリーブジャージ、ハードシェルジャケット、プロチームレースケープ、レインジャケットとウィンターグローブ

Deep Winter Base Layerを購入 »
 

シェアする